【広告】

管理人(ジュンさん)の自己紹介

わざわざ自己紹介ページに足を運んでいただきありがとうございます。

ハンドメイド情報局の管理人をしている「ジュンさん」と申します。

普段は普通に仕事をして、家族を養っているごく普通の会社員ですが、通勤電車の中や土日のスキマ時間を使ってこのサイト運営を行っています。

元々は私もハンドメイド作家でした。いや、今の作家活動をしています。作品作りは妻と二人三脚で、二人とも仕事をしているので、こちらもスキマ時間での活動が主です。

もともと物作りが好きだったことの延長で始めたハンドメイドですが、やっていくうちにやはり壁に突き当たります。
いくら作っても売れない、というかだれにも見てもらえてないんじゃないかという寂しさが襲ってきました。

私の場合、夫婦でやってますし、普段は仕事をしているので、寂しさを感じる時間は少しです。でも、ハンドメイドが生活の大きな部分を占める人、主婦や子育て中のママさんだったら、きっと辛いだろうなぁと思うことが多くなりました。

きっと同じような悩みを持っている人が多いだろうし、そんな人たちを助けてあげたいと思って始めたのがハンドメイド情報局のツイッターでした。そこで多くの作家さんの繋がりを増やすことで、一人でも寂しい思いをしている作家さんを助けられると考えました。

そして、売れなくて困っている人、ハンドメイド作家を続ける中でつまづくポイント、例えば著作権や確定申告といったものの情報を伝えられれば、これも作家さんの助けになるだろうと思い、このハンドメイド情報局のサイトを立ち上げました。

現在は、作家活動より、ハンドメイド作家さんをサポートするサポーターとしての活動が広くなっていますが、毎日がとても充実しています。

これからもハンドメイド作家さんの交流の場となり、様々な情報提供の場となるハンドメイド情報局の運営を続けていきたいと思いますので、これからも宜しくお願いします。