ハンドメイド作品をブログ投稿するべき理由と効果MAXにする3つの方法

ブログは効果的なSEO対策になります。

作ったハンドメイド作品は、minneなどに写真を撮ってアップロードしていると思いますが、それだけではなかなか売上が伸びないことがあります。そして多くの方はSNSなどを使って宣伝をしていると思います。

かくいう私もそんなみなさんの作品をツイッターを使って紹介しているのですが、一番効果的なのはブログなんです。

どうしてブログが効果的なのかその理由を紹介するとともに、その効果を最大にする方法をご説明します。

せっかく掲載した作品をより多くの方に見てもらうためにぜひ取り入れてください。

続きを読む

ハンドメイドで販売する前に知っておくべき3つのルール

トラブルにならないように事前にチェック

ハンドメイドは、ものを作ってネットにアップするだけで簡単に販売ができます。

マーケットサイトを使わなくてもものを売ることができます。その手軽さからこの数年で一気に広まっていますが、その手軽さゆえに、あとで大きなトラブルになることがあります。

ここでは、そんなトラブルの原因となる3つのポイントをご紹介。これからハンドメイドデビューしようとしている方はしっかりちぇっくしておきましょう。

続きを読む

2016年 クリスマスイベント第2弾開催!

レッド&ホワイトのアイテム特集

2016年の最後で最大のイベントのクリスマス!
クリスマスイベント第二弾は、「クリスマスカラーのレッド&ホワイト!」です!

クリスマスを彩るアイテムをたくさんの方に紹介して盛り上がりましょう!

続きを読む

ハンドメイド作品価格の決め方の全15のルール【保存版】

価格は15のルールで決まる

このサイトでも度々話題にしている作品の値段ですが、作家さんが値付けに困る理由は、値段はいろんなことが関係していて、何か1つを基準に決めることができないからです。

素材の費用で考えればいいのか、同じようなジャンルの作家さんの値段を参考にすればいいのか、作るのにかかった時間を考えればいいのか・・・
考え出すときりがなくて、結局決められず、挙げ句の果てに格安の値段をつけてしまい、後で値上げもできず、苦しんでしまう、なんてことになってませんか?

私は、安易な値下げで作家さんが困ってしまうのをなんとかしたいと思って、値下げ反対の記事も書いていますが、それくらい値段は慎重に決めてほしいと思っています。

あなたが納得して値段がつけられるようになるためには、世の中の値段がどうやって決まっているのかを知っておくことが一番の近道です。

そこで、世の中のものの値段の決まり方のすべてをご紹介したいと思います。多いように思いますが、値段の決まり方はこれで全部だと思えば、意外と少ないものです。
まずはこれらを理解することから始めて、自分なりの決め方を探してみてください。

続きを読む

安易な値下げはみんなを不幸するのでやってはいけない

安易に値下げしてはいけない

よりたくさん売るために、ライバルより1円でも安く販売しようとしたことはありませんか?

値下げはお客様のための営業努力の1つですから、その姿勢はよいことだと思います。もしかしたらそれで多く売れるかもしれません。
しかし短期的にはよいかもしれませんが、長い目で見れば、安易な値下げでハッピーになる人はいないのです。

ここでは、安易な値下げをした場合、どんな未来がまっているかシミュレーションをしてみたいと思います。そこから安易な値下げはしてはいけないことだと知ってほしいと思います。

私はこのサイトを通じて、ハンドメイド作家さん、素材屋さん、購入者さんのみなさんが得することを目指しています。それを実現するためにも、値付けについてはしっかりと理解をしてほしいと考えています。

続きを読む

あなたが選ばられるようになるキーワードの3つの使い方

キーワード選びが重要

「いいものができた!」と思っていざ出品したものの、なかなか売れないという経験はだれしもが持っているでしょう。

さらに悔しいことに、自分の作品と同じくらい、もしくはちょっと見劣りして、値段も高い作品がたくさん売れているこもとしばしば。

どうしてあなたの作品は選ばれず、他の人の作品が選ばれるのでしょうか?

理由は様々考えられますが、ハンドメイドの世界は「ブランド力」がとても大きな力を持ちます。
といっても企業が持っているようなブランド力ではなく、「クチコミ」によって作られるブランド力です。
同じような作品があった場合、口コミが多い方が、評価が高い方が、選ばれてしまうのです。このクチコミは費やした時間に比例して溜まっていくので、お客様にとって)同じような作品を後から出品する方が明らかに不利になります。

ではどうやってこのクチコミ競争の中で勝っていけばよいのでしょうか。
ここでは適切なキーワードを選ぶことで勝ち抜く方法を解説します

これから作家デビューしたいと思っている人やこれからたくさんの作品を売っていきたいと思っている方はぜひ参考にしてください。

続きを読む

忘れると大変!ハンドメイド作家の確定申告ルール

確定申告は重要

年度末が近づいてくると気になるのが「確定申告」です。

サラリーマンなど、給与所得をもらっている家庭は11月ごろから年末調整の書類を会社に提出したりと、税金について気になってくる時期です。

ハンドメイド作品を販売する時も税金についてしっかりと対策をしないと、追徴課税を納めなければならなくなるなど、大変なことになります。

そこで、ここではパターン別に確定申告が必要かどうかを解説します。あなたはどのパターンになるのかを見極めて、確定申告の有無をチェックしてみましょう。

ここで紹介する内容は私が調べた内容です。最終的な判断は各自の責任で行い、不安になったら税務署に行くことをお勧めします。

2016/11/23追記

このページで扱っている内容は所得税に関して確定申告が必要かどうかを記載しています。
住民税は収入がいくらであっても申告が必要です。確定申告をすると、その情報が自動的に自治体に通知され、その情報を元に住民税の計算がされますが、確定申告していない場合は自分で各自治体に申告する必要があります。したがって、収入がいくらであってもなんらかの申告が必要です。

続きを読む