確定申告は重要

年度末が近づいてくると気になるのが「確定申告」です。

サラリーマンなど、給与所得をもらっている家庭は11月ごろから年末調整の書類を会社に提出したりと、税金について気になってくる時期です。

ハンドメイド作品を販売する時も税金についてしっかりと対策をしないと、追徴課税を納めなければならなくなるなど、大変なことになります。

そこで、ここではパターン別に確定申告が必要かどうかを解説します。あなたはどのパターンになるのかを見極めて、確定申告の有無をチェックしてみましょう。

ここで紹介する内容は私が調べた内容です。最終的な判断は各自の責任で行い、不安になったら税務署に行くことをお勧めします。

2016/11/23追記

このページで扱っている内容は所得税に関して確定申告が必要かどうかを記載しています。
住民税は収入がいくらであっても申告が必要です。確定申告をすると、その情報が自動的に自治体に通知され、その情報を元に住民税の計算がされますが、確定申告していない場合は自分で各自治体に申告する必要があります。したがって、収入がいくらであってもなんらかの申告が必要です。

続きを読む