ハンドメイド価値向上キャンペーン始めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ハンドメイド価値向上キャンペーン

このサイトでは、ハンドメイドに関する様々な情報を発信しています。
発信するにあたっては、私自身の学びも必要なので、自分自身がハンドメイドの販売を実践したり、ハンドメイドに関する情報収集を日々行っています。

その中で、最近特に増えてきたのが、値段に関する話です。

これらの話をまとめると、多くの方の悩みは大体以下の3つに集約されます。

  • いくらで販売していいかわからない
  • 売れないときに値下げをしたほうがいいかわからない
  • 値下げ交渉をされて困っている

特に値下げ交渉の問題は最近多いようで、「ハンドメイド=素人が作った質の低いもの」といった、悪いイメージが蔓延していることを危惧しています

このまま値下げのスパイラルが続くと、作家さんは作業時間を短くして雑になったり、素材の品質を下げたりせざるを得なくなってしまいます。そうなると、ますますハンドメイド作品は品質が下がってしまい、より一層ハンドメイドの品質悪化のイメージが増幅されてしまいます。

私も作家の端くれとして言わせてもらうと、作品を作るためには練習していますし、納得できない作品は出品もしません。作業時間も遊ぶ時間を削って作品を作っています。少なくとも素人とは言われることは心外です。多分多くの作家さんが同じように思っているでしょう。

私はこの値下げスパイラルを止めたいと考えています。

そのためには、作家自身の努力が不可欠で、一人ではなく多くの作家が団結したほうが効果的です。
作家さんが自信を持って値段を値付けし、その値段にふさわしい作品を作り、さらに価値を上げるべく日々努力を重ね、安易な値下げをせず、値下げ交渉にも毅然とした態度で臨むことが重要です。

そこで、当サイトではハンドメイド価値向上キャンペーンを実施します。

<スポンサーサイト>

ハンドメイド情報局が提案するハンドメイド価値向上キャンペーンの概要は以下の通りです。

当キャンペーンでは以下の4つの宣言をします

ハンドメイド価値向上の4つの宣言

  1. 販売価格以上の価値ある作品を作り、販売します
  2. 今よりさらに価値ある作品を作るための努力を日々行います
  3. 作品の価値を下回るような価格で販売は行いません
  4. 安易な値下げは行わず、非常識な値下げ交渉には応じません

この4つの宣言に賛同していただける方は、その意思表示として、販売サイトや個人SNSなどで賛同する旨を記載いただき、キャンペーンページのリンクを掲載ください。

記載方法の例

  • 販売サイトの自己紹介文のどこかに「ハンドメイド価値向上キャンペーン参加中」と記載する
  • #ハンドメイド価値向上キャンペーン をつけてツイッターでコメントを呟く

賛同者の販売サイトやSNSのURLは賛同者の皆様ページに掲載させていただきますので、当サイトのツイッターアカウント(ハンドメイド情報局 @handmadesougo)にダイレクトメールで、店舗名orアカウント名と掲載希望URLをお送りください。

また、#ハンドメイド価値向上キャンペーン のツイッタータイムラインも掲載しますので、ぜひツイッターをご活用ください。

このキャンペーンは私の思いから始まったもので、何かを拘束するものでも、保証するものでもありません。
作家さん一人が個々に抱えている悩みや不安を、多くの方で共有し、団結することで今までとは違う流れを作りたいと思って行うものです。
キャンペーンに賛同したことで何らかの被害などがあっても当サイトでは責任は取れませんので、ご理解ください。

まずは2017年1月31日までの期間限定でテスト実施し、状況を見て延長・改定・中止などの判断したいと思います。

一人でも多くの方の賛同と、ハンドメイド価値向上に向けて皆様の協力をお願いします。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す