意外と簡単!海外から素材を個人で輸入しちゃう方法!

簡単な輸入方法

周りの人に差がつくハンドメイド作品を作りたいと思ったことありませんか?
そんな時には素材にこだわるとよい、という記事をアップしていますが、その中の1つの方法として、輸入素材の利用を紹介しました。

輸入と聞くとハードルが高いように思いますが、実は個人でも手軽に輸入できるようになっていることをご存知でしたか?

誰でもできる素材の輸入方法を、世界で利用されている【Jp.pandahall】という大量のアクセサリー素材を扱っている、世界屈指のサイトを元に紹介していきます。

このサイトを使いこなせれば、あなただけの作品作りだけでなく、新しいアイデアもどんどん湧いてくるはずです。ぜひ参考にして上手に活用してください!

続きを読む

差のつくハンドメイド作品を作りたい時にするべき3つの方法

差のつく作品を作る方法

素材も手作りしているハンドメイド作家さんはほとんどいないと思います。
貴和製作所やパーツクラブ、ユザワヤといった有名店を利用したり、アマゾンや楽天などで素材を購入している方がほとんどでしょう。

しかし、これでは似通った商品になりがちで、よっぽど優れたデザイン、アイデアでないと、他の人と差をつけることができません。

そんな、他の人とは違う作品を作り、周りに差をつけるための3つの方法をご紹介。どれもそんなに難しいことではないので、ぜひチャレンジしてください。

続きを読む

好きな画像を集めてシェア!Pinterestはハンドメイドにピッタリ!

Pinterest

Pinterestというツールをご存知ですか?

インスタやツイッター、フェイスブックなどを使って自分のハンドメイド作品を拡散したり、お気に入りの作品の画像をチェックしたりしている方は多いと思います。どれも便利なSNSですが、共通する欠点もあります。それは時間が経つとどんどん埋もれてしまうこと。

たくさんの方をフォローしたり、友達登録していると、次から次に新しい画像が上がってきて、あっという間に流れていってしまいます。
「あの時みたあの写真、もう一回みたいな」と思っても、探すのには一苦労。探せないことも多々ありますね。

このPinterestは画像に特化したツールで、気に入った画像だけを集めたり、自分のお気に入りの画像をシェアしたりできます。気に入った画像はテーマ別に保存することができるので、後で何度も見返すことができます。

作品作りの参考になる画像を集めたい、おしゃれなディスプレイ方法の参考になる画像をチェックしておきたいなど、Pinterestはハンドメイド作家さんには役立つこと間違いなしのこのサービス。ここではそんなPinterestの機能と便利なポイントを紹介します!

続きを読む

イベント販売に必須のアイテム8選

ブースを飾るアイテム

ハンドメイド品をイベントやフリーマーケットで売るためには、作品以外に大きく分けて3種類のアイテムが必要です。

  • 遠くから見てお店に興味を持ってもらうアイテム
  • 作品を綺麗に陳列し、より魅力的に見せるアイテム
  • ブース運営を便利にしてくれるアイテム

それぞれ異なる役割がありますから、すべて準備しておかないといけません。ここでは3つのカテゴリーの中でも特にオススメしたいアイテムに絞って紹介します。
アクセサリーや小物を販売することを例にしてご紹介していきますので、ぜひ参考にして、自分のお店をより売れるお店に飾ってください。

続きを読む

ハンドメイド作家が領収書を正しく書くための6つのポイント

正しい領収書の書き方

minneなどで販売をしていると、たまに「領収書を発行してください」と言われることがあります。
自分が買い物をする時に「領収書入りますか?」と聞かれたり、発行してもらったりすることはあっても、商売をやったことがない限り、自分で書くことはないと思います。

普段何気なく目にする領収書ですが、書き方は法律できちんと定められていて、それをクリアしないと正式な書類として認められないこともあります

もし不備のある領収書を渡してしまったら、相手に迷惑をかけてしまいますから、きちんとした領収書を発行できるようになることは、ものを販売している方には必須のスキルです。

ここでは、そんな法律で決められた領収書の書き方を6つのポイントに分けて解説したいと思います。

この6つさえ押さえておけば、正式な書類として認められます。簡単なポイントばかりなのでしっかりマスターしておきましょう。

続きを読む

イベント出展で絶対押さえるべきブース作りの3つの基本

商品ディスプレイのコツ

ハンドメイド作品を販売できるマーケットはここ数年で一気に増えました。大きなホールで年に1回行われるものから、毎月、毎週行われているような小規模なものまで様々なマーケットが日本全国で行われています。

作家にとってはチャンスが増えるのですが、ライバルも多くなり、その中で切磋琢磨する中で今や個人とは思えないほどのクオリティで出店している方もいらっしゃいます。

そのようなマーケット出品者は作品だけでなく、その陳列、ディスプレイ方法もとても凝っていて、思わず目を引く方も多いです。

商品陳列には大きく分けて基本と応用があります。基本は商品をお店で販売するならだれもが押さえるべきポイントであり、これをきちんと理解していないで応用はできません。

そこでここでは、商品陳列の方法の基本をフリーマーケットのブース作りの3つのコツとして説明していきます。

一般的な商品陳列はお店全体で語られることが多いのですが、ここでは1つのブースの中でのディスプレイに焦点を絞ってみていこうともいます。

続きを読む